スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

子供が花粉症になりにくくなる?

理化学研究所免疫・アレルギー科学総合研究センターから子供が花粉症になりにくくなる方法というのが発表されました。

アレルギー患者は年代別には20歳代は80%、40歳代は70%、50歳代は40%、60歳代は30%と若い人の割合が高くなっているそうです。



猫、犬を飼育する

生後早期にBCGを接種

手や顔を洗う回数を少なくする

幼児期からヨーグルトなど乳酸菌飲食物をとる

小児期になるべく抗生物質を使わない

農家で育てる

早期に託児所などに預ける

適度に不衛生な環境を維持する

子だくさんの状態で育てる

(理化学研究所免疫・アレルギー科学総合研究センターより)




という内容なんだそうです。


これには個人差というものもありそうですが、抵抗力が若い人にはあまりないということなのかもしれませんね。

友達などは中学生の頃に花粉症になりましたから大人の症状ではなく子供にもある症状になりつつありますね。


●この対策は誰にでもいろいろなケースもありますし個人差というものがありそうなので、個人に合った対策を見つけるとか医師に相談するなど個人に適した方法を見極めながらが良いようです。


2009-02-23 : 花粉症 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。